明治5年 辻村と合同し、分教場とした元仁右衛門宅にて教授開始
明治12年 辻村と分離、元伊勢屋を校舎とし、中松小学校と命名
明治19年 学制の改革により河内簡易小学校と改称
明治36年 現在地に校舎を改築
明治42年 義務教育年限が延長、6年課程開始
大正3年 河内尋常高等小学校と改称
昭和16年 河内国民学校と改称
昭和22年 学制改革により河内小学校と改称
平成18年1月 三豊市発足により、三豊市立河内小学校と改称
平成28年3月 三豊市立河内小学校 閉校
 
平成29年4月 株式会社河内小学校 開校